2007 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 04

天神旗 (上新庄)

3月31日 昼飯

仕事がやり仕舞いになり、淀川河川敷をチャリンコでサイクリングしながら、あの店を目指す。

数々のラーメンブログに登場し、気になっていた「天神旗」へ。

場所がややこしいらしいが、あっさり13時過ぎに到着。。行列は無くすぐ座れた。

間口が狭かったので小さい店やな?と思ったら、

「中!広!」

しかも客席より厨房がめちゃ広いし。そしてうわさ通り強烈な豚骨の香り!期待大!

決めてた、老塩とんこつ+にんにくを注文。混んでたので、出来るまで結構待たされたな~。

ますます、期待してしまう。そして!我がラーメンが到着!

まずスープを一口、、、

「臭っ!!」

びっくり。めちゃ獣の風味が。不味いの表現ではない。しかし好みがハッキリ分かれる味だ。

豚骨ラーメンの中でもかなり個性的な味だと思う。

「これが、豚骨!」と思わす味である。同じ豚骨でも「無鉄砲」とは味が全然違う。

天神旗は、濃厚でワイルド。 無鉄砲は濃厚でコッテリ。 食後、意外とあっさりで唇コテコテは同じ。。

麺は極細ストレートで、個人的には一風堂よりも美味い。チャーシューは甘辛でちと苦手な味。

ニンニクを入れたが、それを打ち消す豚骨の風味、、、てか、豚の風味と言ったほうが合うか?

食べてない「若醤油とんこつ」が一番好みのような気がする。。

でも、しっかり替玉し、スープまで完食。

ビックリしたのが、丼に残った骨粉の量だ。しぇからしかの倍くらいあった。すごい!


満足度  替玉2枚

2007..31 ラーメン 大阪市内 comment0 trackback0

黒ねこ時計 くろック B03

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ