2010 081234567891011121314151617181920212223242526272829302010 10

ラァメン家 69‘N’ ROLL ONE (神奈川県相模原市)

P1030593.jpg




最近、ダイエット開始しました~

ダイエット開始したということは、、、


太ったんです(泣)


人生2回目のダイエットです。
禁煙は3回目で成功したので、実績であと1回失敗できます(アホ)
2週間の途中経過で、体重-3.6キロ 体脂肪率-6%

ラーメンのために、頑張ります!


関東ラーメン食べ歩き。六厘舎のあとに、神奈川県の町田駅まで行きました~
距離的な感覚的で、梅田から甲子園まで行くような感じでした。。。


全国区の有名店ですね。


69‘N' ROLL ONEへ


P1030591.jpg



メニュー


P1030592.jpg



見えますか?私、、、いや、メニュー。。。


食べたかった、2号ラーメンを注文です。


店内はカウンターのみの8席くらいやったかな?
ラーメンを作る店主と席案内の店員さん1人。
噂通り、めちゃ静かな店内です。

かな~り、写真を撮るのに緊張しました。。。

今回、関東で行けたラーメン屋さんで、一番拘りを感じたお店です。


来ました~(最初の写真)


P1030594.jpg



美味しい~♪


2号ラーメンは、鶏ガラ清湯スープの醤油味です。

まず、醤油ダレが独特です。
ほとんどのラーメン屋さんの醤油ダレは、沸騰させて醤油臭さを抜いてありますが、
ここの醤油ダレは、60℃くらいで沸騰させず、醤油のそのももの風味を残しています。

醤油の風味の後、ふわっと鶏油の風味。そして、地鶏の旨みが口の中にじんわり感じてきます。

麺は、中細の平打ちストレートで、かなり柔らかい食感です。

具が素晴らしかった。
鶏のチャーシューが絶品! 穂先メンマ、ネギ2種類とシンプルながら、いい脇を固めてましたね~

ただ、麺の食感のせいか全体的な味が、めちゃ美味しい、にゅう麺のように感じました。。。


シンプルながら、このラーメンの旨みを感じるには、1回の訪問では感じ取れない感じです。
ディズニーランドのように何回も行かんと、制覇出来ないみたいな、、、


ほんま拘りを感じたラーメンでした~




ご馳走様
2010..28 ラーメン 神奈川県 comment13 trackback1

六厘舎 (東京都品川区)

P1030586.jpg



偶然やけど、食べといて良かった~(嬉)


関東でのラーメン食べ歩き記事の再開です~。。。

ご存じの方も多いと思いますが、このラーメン屋さんがニュースになったんです。

行列が凄すぎて、閉店になってしまった(凄)

それぐらいラーメン業界に影響を与えたお店やったんでしょうね。


六厘舎へ


P1030590.jpg



メニュー


P1030583.jpg



この日、1時間前に到着してすでに10人以上待っていました。
私はギリギリ1巡目のラスト。12人目で入店できました~(嬉)

もちろん、つけ麺を注文です。
並で麺量300gやったかな?

極太麺なので、茹で時間は結構掛かりましたね~


来ました~


P1030584.jpg


P1030587.jpg


P1030588.jpg




ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~



が、しかし、感動はありませんでした。

それだけ関西でも食べ慣れた味。
そう、濃厚豚骨魚介スープだからです。

浮かべた海苔に魚粉が盛られているのが、トレードマークでしょうか。
完成された味ですね。

麺の食感は、極太でわしわし食べ応えのある感じ。
奈良の無心の麺のような感じです。
啜るというより、ガッツリ食べる麺。

スープは、実はショックで、ぬるかったですね~
写真では分かりにくいですが、器の中は、めちゃ具だくさん。
その影響で、冷めやすいのかな??

チャーシュー、ネギ、メンマ、ナルト、海苔、魚粉。

常連さんは、トッピングで『豚ほぐし』というのを頼んでる人がほとんどでした。。。
知ってれば頼んだのに~(泣)


濃厚豚骨魚介つけ麺の先駆け的な、六厘舎。
品川区大崎にあったこの店は、今はもうありません。
再開する店舗物件を探しているそうです。
でも、東京ラーメンストリートに出店してるので、
食べたい方はそちらへどうぞ~



ご馳走様
2010..16 ラーメン 東京都 comment2 trackback0

立ち呑みクック オッソ オッセョ!

P1040216.jpg



ラーメンの記事はたくさんあるのに、、、小休止~♪(テヘっ)


家族思いの岩石岩男に、行きたかった立ち呑み屋さんに連れてってもらいました。


心斎橋にある、オッソ オッセョ!


オソオッセョとは、ハングル語で『いらっしゃいませ~』の意味だそうです。

このお店は、韓国料理とイタリアンを融合させたようなお店です。

屋号に少しでもイタリアンっぽくするために、オッソ オッセョ!
と、したそうですが、イタリアンっぽくなったかは、私には分かりません。。。(笑)



メニューの一部

P1040217.jpg





まず、サクッと乾杯~♪

P1040220.jpg





このお店の名物料理、マグロテールバター醤油焼

P1040223.jpg




ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~



マグロがまるで肉のような味わいで、味付けがシンプルでめっちゃ旨いねん!



豚コブクロ焼

P1040219.jpg



ホルモン系でかなり好きな、コブクロ。豚と牛があるけど、どっちも大好き~
ピリ辛な味付けで、食感がええねん!


ま~、、、話上手、聞き上手のマスターと奥さんが、切り盛りされていて、めちゃ居心地が良くて、、、

夕方6時頃に入店して、お店を出たのが11時20分。



どんなけ、居心地ええねん!(笑)



かな~り呑んで、岩石岩男は千鳥ってましたね~(笑)

ブログの話から、かな~りディープな話まで、みんなで喋りまくった夜でした。。。



ご馳走様
2010..14 飲み呑み~ comment2 trackback0

続 ムテスパイラル

 ~ウスカタネギメンマオスープスクナメ~

P1030876.jpg



P1030878.jpg




ムテスパイラルとは、、、無鉄砲のラーメンを周期的に食べる現象である。



ムテを食べる → 美味しい → 一週間以内にまた食べたくなる → ムテを食べる


というのが、1~2ヶ月くらい続きます。


この状態を、ムーンムテスパイラル 、、、と言います。。。



 ~ウスヤワネギメンマオスープスクナメ~

P1040105.jpg



ところが、ある日、ムテを食べてる最中に、突然! 


『もう、、、ムリ!』


と、ムテに飽き飽きしてる自分と遭遇します。



 ~ウスコナコテネギオ~

P1040134.jpg



こうして、ムーンムテスパイラルから脱出です。。。



 ~ウスヤワネギメンマオ+ニタマゴ~

P1040162.jpg



P1040164.jpg



P1040166.jpg



ところが、それから1~3ヶ月以内に、また突然ムテが食べたくなります。


そして、またムーンムテスパイラルに突入します。



 ~ナナサンウスコナネギメンマオ~

P1040206.jpg



P1040210.jpg



こうして1年の間に、ムーンムテスパイラルを突入~脱出を繰り返す状態を、、、



ソーラームテスパイラル



と言います。。。



なんのこっちゃ。。。



ムテ、いつも、ご馳走様
2010..13 無鉄砲 ~ムテ呪文~ comment6 trackback0

ムテまみれ

P1030205.jpg



私の中で始まり出すと止まらない、ムテスパイラル。


今年の夏は、、、ムテまみれ~


~ウスヤワネギメンマオ+ライス~

P1030208.jpg



そ~いえば、ムテでごはん頼んだん初めてや。。。

ムテの高菜はめちゃ旨やから、高菜ごはんになりますわな~(嬉)

P1030207.jpg



スープの粘度も豚骨風味もバッチリ!

P1030209.jpg



麺はヤワなので、エッジが丸みを帯びてますね~
水分を多く含んで、ネットリした舌心地がたまらなく好きなんやね~

P1030211.jpg



この日のスープは絶品やったので、、、当然こうなりますわな~

P1030212.jpg



でも、このスープに、ライスダイブは少し重かった。。。



~ウスコナネギメンマオ~

P1030499.jpg




~コナネギメンマオ~

P1030848.jpg


タレ少なめの、『ウス』やないと自分には、しょっぱいかな~



~ウスコナネギメンマオスープスクナメ~

P1030691.jpg



替玉もコナオトシ

P1030694.jpg




~ウスコナネギメンマオスープスクナメ~

P1030860.jpg



いつの間にか、丼が新しくなってました。

完スペすると、こんな感じ

P1030868.jpg




さ~皆さんもご一緒に、、、ムテまみれ!



ご馳走様
2010..01 無鉄砲 ~ムテ呪文~ comment4 trackback0

黒ねこ時計 くろック B03

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ