にぼにぼラーメン@ラーメン道10 

2014, 01. 12 (Sun) 06:50

IMG_0224.jpg



さ~、皆さんお待ちかねのラーメン道です!

シリーズ10杯目のテーマは、、、


にぼにぼラーメン!


醤油ダレから仕込みます。

濃口醤油   500ml
みりん    50㏄
白口煮干し  一掴み
昆布     1枚

これを全て鍋に入れ30分漬けた後、弱火にかけます。
ふつふつしてきたら昆布を取り、一煮立ちするまでひたすら弱火です。
一煮立ちしたら火を止め、冷めたらタッパーに煮干しごと入れ冷蔵庫で1日寝かせて
煮干し醤油ダレの完成です。


次にスープです。

青口煮干し  100g 
白口煮干し  100g
平子煮干し  50g
アジ煮干し  50g
昆布     1枚
玉ねぎ    1個

4種類の煮干しと3ℓの水を鍋に入れ、冷蔵庫で1日半水出汁を採ります。
煮干は、水1ℓに対し100gな感じで作っていきます。

IMG_0202.jpg



出来た水出汁を鍋に蓋をして弱火にかけます。
ふつふつとなるまで、弱火でじっくりに出します。
ふつふつして来たら、昆布を取り出し、煮干の苦みが少し出るまで弱火で煮出します。
少し煮干しの苦みが出てきたら火を止め濾し、1番出汁の完成です。
約1時間煮出しました。

次に2番出汁をひきます。
煮干し出汁ガラの頭、内臓、骨を取り除き、煮干の身と500ccの1番出汁、水500ccを小鍋で出汁を採ります

IMG_0205.jpg


麺棒などで時々、身を潰しながら、弱火~中火くらいでコトコト30分、煮出します。

1番出汁と2番出汁を合わせたらこんな感じ。

IMG_0210.jpg



うわぁ~。煮干しカラーですね~(笑)
ニボラーには堪らない色です(マジ)

2番出汁で出た煮干出汁ガラをフードプロセッサーでミンチ状にします。

IMG_0205a.jpg



同時進行で、チャーシューも作っていきます。

豚バラ肉    500g
背脂      100g
ネギの青い部分 1本
にんにく    2片

圧力鍋に、水2ℓ、豚ばら肉、背脂、ネギ、にんにくを入れ、火にかけます。
圧力逃し弁がシューシューしてきたら、弱火にし、15分加圧したら、圧を抜きます。
この時の煮汁は、スープに使います。

IMG_0206.jpg



チャーシューのタレ

濃口醤油    500cc
みりん     50cc
砂糖      大さじ1
豚ミンチ    100g
鶏皮      100g

これらを一煮立ちさせたものに、豚バラ肉を30分、時々裏返しながら漬けます。

IMG_0210b.jpg



さて、スープを完成させましょう。
1番出汁、2番出汁、煮干のミンチ、チャーシューの煮汁、背脂、玉ねぎを合わせ、更に1時間コトコト煮出して、
にぼにぼスープの完成です(嬉)
煮干し出汁2にチャーシュー煮汁1で合わせました。

IMG_0210a.jpg



具を準備します。
チャーシューを切り分け、玉ねぎをみじん切りします。

IMG_0211.jpg



香味油を作ります

ラード     少々
ネギの青い部分 1本

これらを鍋に入れ火にかけ、ネギが少し焦げてきたら、香味油の完成です。


さあ!
ラーメンを作ります!

丼に、醤油ダレ 30cc、煮干粉 小さじ1、ネギ油 小さじ1を入れます。

IMG_0222.jpg



麺を茹でます。

麺は、地元の西区九条の製麺所、西内製麺所の中細ストレート麺です。

少し手もみ縮れにして2分湯がきます。

IMG_0216.jpg



スープ360ccを小鍋で軽く沸騰させ丼に注ぎ、茹であがった麺、チャーシュー、玉ねぎを盛り付けて完成~♪



にぼにぼラーメン@ら~麺しゅう

IMG_0225.jpg


IMG_0226.jpg




ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~



ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~、いただきました~(嬉)

少し渋みのあるニボニボ感に、背脂と玉ねぎの甘みが融合しています。

これは大成功です。

材料的にも多くなく、コスパも悪くないでしょう。

ただ、もう少し苦みを加える方がインパクトがあっていいかな~

次回の課題も見えました。


オイラの家に、にぼにぼが、、、、来る~~~~!!



自己評価額   550円
関連記事

タグ:にぼにぼラーメン 煮干し ら~麺しゅう ラーメン道