殿堂入、そして、、、  豚の骨 (奈良県) 

2007, 12. 15 (Sat) 00:08

阪神タイガース、高校球児にとっての聖地は、、、甲子園!


高校ラガーマンにとっての聖地は、、、花園ラグビー場!


サッカー少年にとっての聖地は、、、国立競技場!



そして、、、




ムテリアンにとっての聖地といえば、、、




大和郡山 豚の骨!



片道1080円掛けて(汗)、、、いざ聖地へ!



ダドゥーン!!






どっひゃー!発見です!




今から、突入するであります!




お邪魔しマース!と言ってしまいそうな入口です(笑)

ちょうど一席開いてました。

ぬぁ~!! 赤迫店主や~!! 初めて見た~!!


落ち着け!オデ!!



呪文を唱えるのだ!



もちろん!




  ~ウスコナネギメンマオスープスクナメ~




辛し高菜を取ってると、すぐ来ました~。。はえ~。。さすがコナオトシ~。。






一口。



工エェ( ̄□ ̄;)!!





          ・・・しばし呆然。。。






もう一口。。






旨すぎる!








          ・・・そして必然!!!








ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~



京都は未食やけど、ムテの豚骨スープにもし足りないものがあるとすれば、


それは、豚骨の風味。


それが、ここ豚の骨が原点の味に!と作った豚骨ラーメンにはあります。


鼻から抜ける香りがしっかり豚骨で、飲み口はあの濃厚なムテのドロドロなスープ。


その絶品の豚骨スープと、店主渾身のムテ麺コナオトシが一つの丼で融合すると、まるで、、、




幻の最強タッグと謳われる、猪木と馬場の様に、、、


伝説の3番4番、王と長嶋の様に、、、


最高の世代交代劇の大一番、千代の富士対貴乃花の様に、、、


そして、、、お待たせしました。


伝説のバックスクリーン3連発、バース、掛布、岡田の様に、、、、、、ん?増えた??




最高の名シーンを演出する、


豚骨ラーメンである!!




もちろん、替玉もコナオトシ!








ご馳走様





満足度  殿堂入から、、、




            伝説へ
関連記事

タグ:ラーメン 豚の骨 無鉄砲

0 Comments

Leave a comment