スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺哲 (港区) 

2007, 11. 16 (Fri) 20:29

仕事帰り、所用を済ませ後輩が美味いラーメンが食べたいと、天保山へ。


久々の麺哲です。


前回醤油だったので、鶏塩を注文。が、売り切れとのこと(泣)


平日夜やから残ってるかな~とは、甘かった。豚箱も売り切れ(泣)


普通に塩ラーメンを煮玉子入りで注文です。。


来ました~




一口。アッサリやけど、ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~。


醤油の時には感じなかった麺の良さが、塩ではすごく感じます。


さすがは麺が主役の麺哲さん。スープは美味しい店と遜色なく、主役はやはりこの麺でしょう。


喉越しとかよりも、噛み心地を楽しむシャープな麺が印象的でした。


煮物が好きな濃い味好みの後輩は、薄い!と言ってたが、鶏のコクが申し分なく、完スペしてしまいました。


大阪が首都!と思っている薄味好きの純大阪人に持って来いの塩ラーメンでした。




ご馳走様




満足度  替玉2枚
関連記事

タグ:ラーメン 麺哲

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。