スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんぴととりの光龍益 (都島区) 

2007, 10. 05 (Fri) 18:23

JR環状線桜ノ宮駅近くの路地にキラッと光る店を発見。


初訪の光龍益へ。


駅利用者や地元の人の抜け道?沿いにあるこのお店。


何故か通り過ぎまくった、金久右衛門さんと違い(笑)、


何故か?(笑)一発で到着したとき、自分でもビックリしてしまったような所にあるお店です。




入店すると女性の常連さんがいっぱい(嬉)


悩み事相談室的な店主さんの人柄がえ~感じです。


特に悩みはない?ので普通に特製ラーメンを注文(爆)


来ました~




特製はチャーシュー多目で温泉玉子が乗ってます。


一口。ぬぉ~舌に絡みつきますね~スープが。美味いです。


豚の皮(とんぴ)と鶏でとったスープだそうで濃厚な口当たりですが味はスッキリしてました。


麺は中細ストレートで、麺がスープを持ち上げるというより、スープが麺に付いてくる様な感じです。


温泉玉子が自分的に???な感じでしたが、絡みつくスープが個性的でした。


まるで支払いした後のお釣りをおばちゃんが両手を握りながら、


「この味、忘れんといてな!」


と渡すような感じで(どんな感じや?)スープが舌と唇に絡み付いてきます(笑)


忘れんうちに再訪したいと思います(汗)



ご馳走様




満足度  替玉1枚
関連記事

タグ:ラーメン とんぴととりの 光龍益

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。