スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醤油そば 一信 (此花区春日出) 

2009, 02. 25 (Wed) 21:15

ナニ━━━━━(@o@)━━━━━!!


3時の休憩に携帯で自分のブログをチェックしてると、オセンさんからのコメント見てビックリ!

仕事帰りに、すぐに訪問しました。


醤油そば 一信へ






着いてすぐに、、、

「ほんまなんですか???」
「あ、あぁ。。。そこにも張り出してるんですよ」

と、指さす先に、、、






前に来たときに、ここではもう無理です。。。と、言ってはったので移転を考えてるのかな~とは思ったんですが。。

閉店とは(泣)






「誰かから聞きはったんですか?」
「一信さんが大好きで、私のブログにコメントくれる方から聞いて、、、」
「あ、今日昼に来てくれた方ですね。つけそばの話しましたわ。」

店主さんは何か、決断されたんでしょう。深くは聞けませんでしたが、またラーメン屋をしますか?って聞かれたら、、、

「またするとは、、、言えません」との事。






一信の醤油そばは、確かに日本そばを意識しているかのような、見た目と食感。
しかし材料は黒小麦の恐らく全粒粉でざらつきのある食感。
でも後から鼻の奥から抜けるかん水の風味はラーメンの麺そのもの。

スープは、豚骨、鶏がら、いりこ、牛骨も最近は使っているそう。
まるで、めちゃ旨いちゃんこ鍋の出汁で最後に〆にラーメンで食べているような、、、
ほっと出来て落ち着けて、懐かしい絶妙な風味の醤油味のスープ。






紅一点というか、彩の主役の小松菜。
シャキシャキした食感と苦味がアクセントになって。

揚げ焼きしているという、スモーキーなチャーシュー。
口に入れると、一瞬パサつく?と思いきや、実はめちゃジューシーで風味豊か。
ここでしか味わえない、チャーシューが苦手な私が、一番好きなチャーシュー。






濃い目の味付けで、甘くなくここの煮玉子も一番好きです。
どこにでもある玉子を、絶品の煮玉子に変身させる技。


これら全ての食材が見事に融合した、

絶品の醤油そば。


個性的であるがゆえに、味が薄い。量が少ない。そばみたいと反論も多いのは事実。
食は好み。否定も肯定もせーへんけど、私は超好み!

そして、ここではご飯と自家製漬物も、是非食べていただきたい。
めちゃ旨いんです!
特に漬物は作ってる人ならわかるでしょうが、毎日かき混ぜて管理しないと美味しく漬ける事が出来ません。
寝かすだけでは駄目なんです。






3月10日の営業をもって閉店されるそうです。
一信ファンの方に、閉店までに是非食べていただきたいです。

店主さんからは、あまり公にはせんといて欲しいとの事でしたが、
この味が好きな人はたくさんおると思うし、食べて欲しいからすぐにアップです。

明日、木曜日は定休日。
平日昼は30食。
日祝は夜のみ営業。
夜は売り切り仕舞いだそうです。


オンリーワンの醤油そば。

大阪市此花区の隠れた名店! 
是非、味わっておいてください!!




ご馳走様
関連記事

タグ:ラーメン 一信 此花区

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。