スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん弥七 (中津) 

2007, 05. 01 (Tue) 17:23

5月1日 昼飯

今日は1人で仕事。1人やといつでも飯に行ける。。

時間的に射程距離で、普段なかなか行けない所、、、

「弥七」だ!

昼間、開いてるか分からんかったが、到着すると開いてるようだ。しかも並んでない。ラッキー!

食券を買おうと券売機を見ると、「花より旨辛」が無い。。聞くと4月限定メニューとのこと(撃沈)

一日遅れた。レギュラーの醤油ラーメン中盛を注文。



来て一口。お~クリーミー。思っていたよりは、あっさりしている。

鶏の甘味があり、玉葱の甘味、白髪葱の苦味が口の中で融合して美味しい。そして、ふわっと鼻から鶏と魚介の風味が。

麺は中太で少し縮れてたような、腰があり食べ応えのある食感。

具はチャーシュー、煮玉子、青葱、白髪葱、糸唐辛子。

白濁スープといえば豚骨!と、私の脳にインプットされているため、前半は「???」という感じ。

後半から鶏白湯の受け入れ準備が整い、じわじわと旨みと甘みを感じる。美味い。当然完食。

しかし、このラーメンも1回食べただけでは、味の全てを感じ取るのは難しい。

シンプルなようで、味わい深い。次回はつけ麺を。


満足度  替玉1枚
関連記事

タグ:ラーメン 弥七

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。