スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺劇場 玄瑛 (福岡市中央区) 

2012, 08. 11 (Sat) 05:36

P1050434.jpg



は~るばる~来たぜ、ふーくおか~♪


ラーメン食べに、福岡県へ~

豚骨の聖地ですね~(嬉)

博多、久留米をどっぷり食べ歩きました~


麺劇場 玄瑛へ


P1050424.jpg



メニュー

P1050426.jpg



博多の超有名店です。

劇場をイメージした店内と言うことですが、

どっちかというと、教室みたいですね~

P1050425.jpg



階段状のカウンター16席で、正面の調理場を眺められるようになっています。

この日、シャッターでしたが前に10人ほどの待ちがありました。

私達も含め、観光客の方も2、3組居てましたね~


潮薫醤油ラーメンと玄瑛琉ラーメンを注文。


醤油ラーメンは、アゴ出汁と、壺に入った高級な海の幸をふんだんに使用した醤油ダレで知られています。

玄瑛琉は、豚骨ですね。


来ました~


潮薫醤油ラーメン

P1050436.jpg


P1050438_20120811035009.jpg



玄瑛琉ラーメン

P1050431.jpg


P1050433.jpg




 ヾ(^¬^)ノ ウマヒィ~



ほ~。旨い醤油ラーメンやな~
焦がし醤油ダレで香ばしく、魚介の風味豊かでアッサリな味わい。
麺は、手もみの細縮れ麺で、喉越し良く旨いね~
具は、チャーシュー、ネギ、かいわれ、糸唐辛子。
メニュー写真の海苔は無いな~(涙)

豚骨の玄瑛琉は、アッサリな豚骨で少し物足りひんかな~
麺は、中縮れ麺で、博多の豚骨とは少し違いを見せています。
具は、チャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔。
香油が独特な風味です。

店主は、元探偵やったそうで、たった1000円で笑顔が作れるラーメンに惚れ、
ラーメン屋になったそう。

大阪まで名前が届く博多の有名店は、やっぱ美味しかったですね~



ご馳走様
関連記事

タグ:ラーメン 麺劇場 玄瑛 福岡県 福岡市 中央区 豚骨

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。