スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩色ラーメン きんせい交野店 (交野市) 

2008, 12. 29 (Mon) 00:06

12月8日。

気がつくと、交野にいました。

交野は小学校3年まで住んでたんですよね~

藤が尾の方ですが。。


大阪の名店の3号店が、交野市に誕生しました。


交野きんせいへ




開店当日は、高槻本店の店主ご夫妻、成きんの店主ご夫妻と、欽ちゃんファミリー、、、じゃない。
きんせいファミリー勢ぞろいでしたね~。

私は成きんファンで、成きんの店主さんとしか面識がないので、挨拶も成きんの店主さんと(汗)

ここは、高槻本店の中村店主が交野店も店主を兼任されてるようです。

店内はコの字型のカウンターで、テーブル席もあって、席数はかなり多いと思います。


メニュー




このときはつけ麺がまだ準備中ですが、いまは販売されています(美味しいよ~)


やはりここは、きんせいらーめんの大盛を注文です。


来ました~






美味しい~♪

和風とんこつですが、和風が勝ってるでしょうか。
豚骨でコク、とろみを。和風で風味や味の広がりを演出。といった感じでした。
パッと見、きんせいの定番の、うずらやカイワレがないですね。キクラゲがめちゃ新鮮に感じます。
やはり豚骨系には、キクラゲはいいアクセントになりますね~

麺は中細の若干平打ち麺かな?
個人的には、唯一この麺がスープに負けているように感じました。

まぁ~美味しい~の範囲内での話ですが。。

きんせい!と聞くだけで、ハードルが上がってしまうのは、人気店の宿命ですか。

きんせい3店舗、それぞれメインの味を変えるとこが、その辺のチェーン店とは違いますね~


ご馳走様




満足度  替玉1枚
関連記事

タグ:ラーメン 交野きんせい

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。